ホビヲの四百文字

400文字くらいの文章を書きます。

四半世紀もの間、どうしてネットで作文なんかしてるのか

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

街中でAOLを配っててもらって帰って世界と繋がる。あれから四半世紀、インターネットでたくさん作文してきた。

ジオシティーズ、さるさる日記、MovableType、mixi、JUGEM、Blogger、WordPress、はてなブログ、note。ほとんどは消してしまって、何を書いたか覚えてもいない。

せっかく書いたのになぜ消すのか。

過去の何も知らない自分の作文を読み返し、こりゃ見てられないと耐えられなくなるからだろう。自分を書けば書くほどに。だから書いたり消したり、そんなことを繰り返す。

そんな非生産的なことを繰り返す理由。それは自分はここにいる、自分を知ってほしい、自分に共感してほしい、ただそんな思いから。

こんなことを書いたので、きっと後で消してしまうはず。しかし、その前にあなたが気づいてくれた。読んでくれてありがとう。