ホビヲの四百文字

400文字くらいの文章を書きます。

アドセンスで表示される怪しい広告をブロックしまくった

ブロガーの貴重な収入源、アドセンス。しかし、知らぬ間に怪しい広告が表示されることもしばしば。

すごくいいことが書いてあるブログ記事でも、本文途中で「ぎょっ!」となる広告を目にすると二度と読みたくなくなる。見た目に気持ち悪い広告、詐欺の片棒を担いでいる広告、青少年に悪影響を及ぼす広告、こんな広告が表示されるブログはあってはならない。

憤りを覚えながら確認すると、私のブログも同類だった。老若男女に愛されるそんなブログを目指す自分にとって喫緊の課題。先人の知恵を頼りにブロックすべきURLリストを作成。上限500URLの半分強となるリストとなった。しかし、日を改めて管理画面を確認するとまた新たな怪しい広告が登場。なんともイタチごっこだ。

アドセンスを貼っているなら、どんな広告が配信されているのかちゃんと確認する必要がある。お金のために魂を売るようなそんなブロガーにはなってはいけない、と思う。